九星気学の基礎から活用法についてご紹介。

方位 九星気学の活用法

九星気学の基礎から活用法についてご紹介。




      

方位

九星気学でよく耳にするのが方位です。
自分の九星が八つに分けられた方位に当てはまるのです。
この八つの方位を八方位といい、北・西南・東・東南・北西・西・東北・南で分けられています。
無論その方位はその時々によって変化をします。
そのため、その時の運勢も異なるのです。
自分の運勢だけではなく他人との相性も方位によって決まってきます。

方位によって、いい運勢・悪い運勢と分けられますが、方位機能を活用することで、自力で運命を開くことができるのが九星気学の最大の特長です。
同じ方位でも吉方位と凶方位では全く意味も変わってくるので注意しましょう。
八方位にはそれぞれ特長があり、自分がどの方位かにより運勢も変わってきます。
さらにその方位の中でも吉方位か凶方位を取るかによって、効果が全く異なります。
開運を目指しているのであれば吉方位を取りたいと思うはずです。吉方位をポジティブに利用できなければ、凶方位を利用することになるからです。
ただ誰でも容易に吉方位を手にすることができるわけではありません。
常に運気を安定させるということが大切になってきます。
運気が安定すれば、吉方位を自ら取りに行くことができるようになります。
しかしながら、運気が安定するまでには少し時間が必要になります。



すぐに効果は出ないので、我慢強く吉方位を取りにいける幸運体質を作っていかなければなりません。
それまでは凶方位をとってしまうこともあります。少しは我慢が必要ということですね。



Copyright (C) 2015 九星気学の活用法 All Rights Reserved.


血液型占い事典 無料で恋愛を占う方法 九星気学の活用法 開運のための風水 手相占いの基礎知識 恋愛を占ってみましょう 四柱推命占い 四柱推命占い 風水で運勢アップ パワーストーンの正しい使い方 夢占いについて 結婚線の見方