九星気学の基礎から活用法についてご紹介。

風水と九星気学 九星気学の活用法

九星気学の基礎から活用法についてご紹介。




      

風水と九星気学

風水といえば、家のある場所や位置・家の中のインテリアなど場所によって運気が変わるというものです。
自分の運勢をよくするために、住んでいる場所の運気をあげるという考えです。

本源的に風水は自然界の流れを知ることで、悪い気を避け、良い気を取り入れることを目標としています。
中国で生まれた境遇開運学とも言われています。
風水の種類には家相や方位、地形など目立った数になるほど多くの種類があります。
風水は中国の陰陽五行説がもとになっており、相性・相剋の関係が大切にされています。

この話からも風水と九星気学はとても似ているということがわかります。
そもそも風水は九星気学から生まれた占いであるという話があります。
日本で占いとして行われている風水の多くは九星気学と同じです。
九星気学のことを風水といって占っている人が見過ごせないほど多いのです。

逆に中国の場合では風水は風水であって占いではないため、九星気学とは別物と考えられています。
元になった考えは同じであっても、出来上がった2つのものは別々の存在になります。



日本では風水は占いの部類に入ってしまいますが、本来は違うのです。

日本でも中国人の風水師の方は目立った数になるほど多くいらっしゃいます。
自分が風水をみてもらいたいのであれば、中国人の方にみてもらうのがいいでしょう。
ちなみに風水の効果はすぐに得ることができます。三ヶ月以上たっても効果がない場合は、効果がないということになります。
逆に九星気学を占って欲しい場合は日本人の風水師でも占ってもらえる可能性が高いです。



Copyright (C) 2015 九星気学の活用法 All Rights Reserved.


恋愛を占ってみましょう 風水で運勢アップ 開運のための風水 無料で恋愛を占う方法 四柱推命占い 四柱推命占い 夢占いについて 九星気学の活用法 結婚線の見方 血液型占い事典 手相占いの基礎知識 パワーストーンの正しい使い方